メニュー

gcp-training

【プレスリリース】世界17カ国でアップデートを実施 Google Cloud Platform 認定トレーニング&認定試験 国内でも2015年4月20日(月)より新トレーニング提供開始

お知らせ

記事投稿 | 2015.04.03

gcp-training

株式会社トップゲート(本社:東京都文京区本郷3-40-11、代表取締役:加藤 昌樹)は、昨年秋より日本国内にてGoogleの認定トレーニングパートナーとなりGoogle Cloud Platform(以下、GCP)認定トレーニングを提供してまいりましたが、この度、GCPの機能拡張に合わせ認定トレーニングの内容をバージョンアップし提供することとなりました。

本トレーニングの受講者は、Google公認の資格試験を受験する権利を得ることができ、合格者はGoogleの資格認定証(Qualified Developer)を受領することができます。

主な変更点

  • GCPの概要説明のイントロダクションをGoogle Compute Engineのコースに追加
  • Google Compute Engineのコースが1日間から2日間にボリュームアップ
  • Google BigQueryが0.5日間から1日間にボリュームアップ
  • Google App Engineは、2日間のままながら、内容はさらに充実
  • 全コース5日間から6日間に拡充

市場ニーズを受け、IaaSのGoogle Compute Engineと、ビッグデータから必要なデータを瞬時に抽出できるGoogle BigQueryが拡張されたことが、今回のバージョンアップの大きな特徴です。
また、今後、Google Container Engineも追加予定となっています。

コース種別

  • Google Compute Engine(2日コース、税別12万円)
  • Google App Engine (2日コース、税別12万円)
  • Google Cloud Storage / Google Cloud SQL(1日コース、税別6万円)
  • Google BigQuery(1日コース、税別6万円)

受講特典

・本トレーニングの受講者には、認定試験の受験費用に使用できる$100分のバウチャーを進呈

受講申込

受講希望者は、下記ページよりチケットを購入後、希望の日程でトレーニングの予約することができます。

http://google-training.jp/cloud-platform/gettickets

実施場所

コワーキングスペース「Studio Geeks(スタジオギークス)」
〒113-0033 東京都文京区本郷3-40-11 柏屋ビル4F

※来場での受講が難しい方は、Googleハングアウトでの受講が可能です。

Google Cloud Platform認定トレーニング&認定試験・公式サイト

http://google-training.jp/

PAGE TOP