Google App Engine 
最強の自動スケールアウトのPaaS。

アプリケーションのビルトや維持管理が容易に行える完全管理型のPaaSです。アクセスに応じて自動にスケールアウトを行い、データ量が増えてもアーキテクチャを変更する必要はありません。

言語とフレームワーク

Python、Java、PHP、Goなどの言語を使用できるほか、Django、Flask、Spring、webapp2などの既存のフレームワークで開発できます。また、Google App Engine(GAE)に特化したフレームワーク「Slim3」は、GAE開発のデファクトスタンダードになっています。トップゲートには、Slim3のコミッタを務めるエンジニアをはじめ、GAEのスペシャリストが揃っています。

開発ツールとストレージ

ツール類は、よく使われているEclipseのほかにも、IntellIJ、Maven、Git、Jenkins、PyCharmなどが使用できます。またストレージオプションとして、Cloud SQLを使用した従来のMySQLデータベース、スキーマレスNoSQLデータストア、Cloud Storageを使用したオブジェクトストレージが用意されています。

生産性

さまざまな便利なAPIが用意されており、テストを重視した設計は、高い生産性と品質を生み出します。また、開発したアプリケーションはアップロードするだけで、ユーザーに配信することが可能です。さらに、サーバーの維持管理の必要がないので、社内リソースを開発に集中することができます。

関連するトップゲート開発実績

スマートフォン現場報告システム

さまざまな業務に対応できる、現場報告ソリューションです。iOSとAndroidに対応しているので、端末が混在した環境でも利用可能です。報告内容のカスタマイズも容易です。

SpreadSheetを申請書にできる
ワークフロー

Google Apps for Workアカウントに対応したワークフローシステムです。Google DriveのSpreadSheetを申請書として利用でき、承認ルートに個人とグループを設定する事が可能です。

会議施設予約システム

貸し会議室やイベントホールなどの運営管理会社向けの業務システムです。複数の担当者が重複無く空き施設の予約を受け付けることができ、操作履歴などの管理も可能です。
TOPGATEへのご相談・お問い合わせ