クラウド移行

オンプレミスから Google Cloud Platform (GCP) への乗り換えを全面サポート

オンプレミスやデータセンター、また他のクラウド環境で運用中のシステムを、Google クラウド環境に移行する支援サービスです。 GCP プレミアサービスパートナーとして、豊富な実績と経験を持つトップゲートが、お客様システム移行を安全で、円滑に実現いたします。 大規模データの活用や IoT、また機械学習活用など、「クラウドへのシステム移行のその先」をお考えの方や、GCP への移行手順にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

POINT

  1. GCP への深い知見と実績によるサポート
  2. クラウド移行後の活用効果最大化を見据えたご提案
  3. 企業事情に合わせた移行の推進

このようなお客様が対象のサービスです

現在オンプレミスでサーバー運用している

現在オンプレミスで
サーバー運用
している

クラウドへの乗り換えを検討している

クラウドへの乗り換えを
検討している

他クラウドからGCP へ乗り換えたい

他クラウドからGCP へ乗り換えたい

サービス概要

オンプレミスやデータセンター、また他のクラウド環境で運用中のシステムを、Google クラウド環境に移行する支援サービスです。 システムをクラウド環境に移行することで、高い効率性や優れた柔軟性、アプリケーションとサービスのパフォーマンスの向上など、機能面でのメリットだけでなく、物理的コストや光熱費、人件費といった費用面の削減といったメリットも挙げられます。 クラウドへの移行には入念な計画と戦略が求められるため、GCP のエキスパートが多数存在し、知見と経験が豊富なトップゲートが GCP へのシステム移行作業を代行いたします。

社内システムをクラウドへ移行するメリット

コストの削減
コストの削減
  • クラウドなら初期費用ゼロ
  • 障害時の駆けつけ人員不要
  • 管理・運用コストを大幅軽減
BCP・DR 対策可能
BCP・DR 対策可能
  • 地震・洪水の災害対策不要
  • 自動バックアップ可能
  • マルチリージョン利用可能
スケーラビリティ
スケーラビリティ
  • インスタンスを自動的に追加・削除できる自動スケーリング機能
  • スモールスタートにもハイパースケールにも対応可能

コスト削減イメージ

コスト削減イメージ コスト削減イメージ

オンプレミスと GCP の比較

オンプレミスと GCP の比較
  オンプレミス
(自社データセンター)
クラウド
(GCP)
コスト形態 資産 経費
初期コスト 必要 不要
災害対策コスト 物理的に異なる場所のデータセンター向けにハードウェア発注、設定、運用を物理的に行う必要あり 不要
インフラ調達期間 機器調達に、数週間から数ヵ月かかる アカウント登録後すぐに利用できる
セキュリティ 自社内の閉じたネットワーク環境下でシステム構築・運用できるため安心 Google セキュリティモデルを基盤とし、GCP のすべてのプロダクトに適用されます
既存システムとの連携 同一ネットワーク内にある社内システムとの連携や統合などの自由度は高い インターネット利用を前提とした場合、連携不可のケースもある。閉域網接続などインターネットを経由せずに、自社システムと連携するハイブリッド利用も増えている
第三者機関認証 自身で取得
  • SSAE16 / ISAE 3402 Type II:
    SOC 2/SOC 3
  • ISO 27001・FISMA Moderate
  • PCI DSS v3.0

ご利用の流れ

1.ヒアリング

移行する環境、システム、アプリケーションの確認

2.GCP を有効活用していただく移行設計

単純移行か、もしくはクラウドサービス利用の最適化

3.方針の決定・移行作業

クラウド移行方法のご相談・決定

料金のお見積り

システム移行の料金は、現在のお客様の環境や移行内容によって異なりますので、こちらのフォームから、大まかな移行要件をご記入のうえ、お問合せください。

GCP のメリットを最大限に活用しよう!

GCP へのシステム移行のご質問・ご相談等お気軽にお問い合わせください

GCP・G Suite のご相談・
お見積り依頼はお気軽に
TEL.03-5840-8815
お問合せフォーム TEL.03-5840-8815