【図解】Google Meetで背景変更するならSnap Cameraがおすすめ!設定手順も解説

【図解】Google Meetで背景変更するならSnap Cameraがおすすめ!設定手順も解説

G Suite

投稿日:2020/07/01 | 最終更新日:2020/09/19

テレワークで会議をする時は、オンライン会議となり、背景にリビングや寝室などが映ると気になりますよね。

しかし、会議の度に部屋の片付けをするのも面倒です。

そこで今回は、オンライン会議で背景をバーチャル風景に変えることができるアプリ「Snap Camera」の利用方法をご紹介します。Snap Cameraの特徴やインストールの方法、Googleが提供するWeb会議ツール「Google Meet」との連携方法なども解説しています。

オンライン会議で、部屋の背景をバーチャル背景にする方法が分かりますので、ぜひ参考にしてください。

Google Meetで背景変更するならSnap Cameraがおすすめ

バーチャル背景を映し出してくれる「Snap Camera」。Googleが提供するWeb会議ツール「Google Meet」では、Snap Cameraを連携させ、背景をバーチャル風景に変更することができます。

こちらのYoutube動画では、Snap Cameraの機能が紹介されていますので、気になる方はぜひご覧ください。

Snap Cameraのバーチャル背景には、「ビーチ」や「レストラン」などの面白い背景から、「会議室」や「シンプルな部屋」などの落ち着いた背景まで豊富に用意されています。そのため、年齢や性別に関係なくどなたでも気軽に利用することができます。

次の章では、Snap CameraとGoogle Meetの連携手順をご紹介します。「Google Meetの会議で生活感を隠したい」とお悩みの方は、バーチャル背景の設定方法が分かりますので、連携方法をみながら一緒に操作してみましょう。

Snap CameraとGoogle Meetの連携手順

Snap CameraとGoogle Meetを連携する手順は、以下の通りです。

  1. Snap Cameraをインストールする
  2. Snap Cameraの加工を設定する
  3. Google Meetを起動し、Snap Cameraにカメラを切り替える

Google Meetとの連携手順1.Snap Cameraをインストールする

①「Snap Cameraの公式サイト」から「Download」を選択します。

snapcameraのアカウント作成

②ページが移動しますので、最下部までスクロールをし、メールアドレスとチェックボックスにチェックを入れます。そして、Macの方は「DOWNLOAD FOR MAC」、Windowsの方は「DOWNLOAD FOR PC」を選択します。

snapcameraのダウンロード画像

③インストールが開始されますので、Nextを選択し、インストールを完了させます。

snapcameraインストール開始

snap-cameraインストール終了

Google Meetとの連携手順2.Snap Cameraの加工を設定する

Snap Cameraのインストールが完了したら、利用するバーチャル背景を選びます。Snap Cameraを起動し、気になる背景を探してみましょう。

虫眼鏡のマークから、ワード検索することも可能です。次に会議向けの背景を探す際におすすめの検索ワードをご紹介していますので、「背景が見つからない」という方はぜひ試してみてください。

会議におすすめのバーチャル背景1.WFH、Work

会議室の様子

検索ワードに、「WFH(Work From Homeの略称)」または「Work」のキーワードで検索すると仕事向けの背景を検索することができます。図書館や会議室などの公共スペースが表示されるので、落ち着いた雰囲気の背景を設置できるでしょう。

会議におすすめのバーチャル背景2.Room

snapcameraでのシンプルな部屋の様子の画像

自然な背景を設定したい場合は、検索に「Room」と入力してみてください。おしゃれなインテリアのある部屋や、植物が映える自然の部屋、ホテルの部屋など、自然な部屋の風景に設定できます。

Google Meetとの連携手順3.内臓カメラをSnap Cameraにカメラを切り替える

バーチャル背景の設定が完了したら、Google Meetを起動します。
snapcameraとGoogle Meetの連携方法
snapcameraとGoogle Meetの連携方法
Google Meetの歯車マークの「設定」から、動画に使用するカメラを「Snap Camera」に切り替えます。選択完了後、「完了」のボタンをクリックして設定完了です。

知っておきたいSnap CameraのQ&A

ここからは、Snap Cameraを利用に関する知っておきたいQ&Aをまとめています。利用前に疑問点を確認しておくことで、時間の無い会議前でも、スムーズにSnap Cameraを設定することができるでしょう。

Snap Cameraが使えない時の対処法は?

カメラが反転しない時の画像

Snap Cameraを起動することができても、上の写真のように画面に映らないケースがあります。画面には以下の文章が記載されています。

No available camera input
Device is unavailable or used by another application

この様な文章が表示され映像が反映されない時は、以下の対処法を試してみてください。

  • Snap Cameraを再起動する
  • パソコンを再起動する
  • Snap Cameraを起動してからGoogle Meetを立ち上げる

長時間使用していない場合や、Google MeetやZoomなどのアプリケーションを先に立ち上げている場合に起こりやすい現象です。再起動をしたり、他のアプリケーションよりも先に起動させることで、映像が反映される可能性があります。

Snap Cameraの対応機器は?

Snap Cameraの対応機器は、パソコンに限られます。公式サイトでは、以下の通り明記しています。

Snap Cameraはコンピューターに繋がっているカメラと同期し、お気に入りのビデオ共有プラットフォームやアプリにも対応します。

(引用:Snap Inc.公式ニュース|Snap Camera登場

具体的には、MacbookやMacBook AirなどのmacOS搭載のパソコンや、Windowsパソコンでの利用が可能となります。したがって、iPhoneやiPad、Androidなどのスマートフォン、タブレッドでは利用することはできません。

Snap Cameraの利用料金は無料?

Snap Cameraの利用料は無料です。そのため、バーチャル背景を何度選択しても、料金は発生しません。ただし。インターネットの通信費は必要になります。

まとめ

Snap Cameraを利用することで、背景をバーチャル画像に変更可能です。Googleが提供するWeb会議ツール「Google Meet」にも対応しています。オンライン会議における片付けの手間を省きたい方や、私生活を隠したい方にはぜひおすすめします。

ただし、Snap Cameraはパソコンのみに対応しているため、スマホから利用される場合は利用できないことにご注意ください。本記事でご紹介した手順を参考に、ぜひバーチャル背景の設定をされてみてはいかがでしょうか?

Google Meetの活用方法もこの機会にチェックしてみませんか?

Google Meet(旧ハングアウト)を活用する5つのメリット!基礎的な使い方も解説



【関連記事】
普段の会議より盛り上がる!?オンライン会議を盛り上げるコツ4選

【150名規模オンライン会議】Google Meetで実施した結果わかったオススメ事前準備とは?

弊社トップゲートでは、 GCP 、または G Suite 導入をご検討をされているお客様へ「Google Meet で無料個別相談会」を実施いたします。導入前に懸念点を解決したい方、そもそも導入した方がいいのかをお聞きしたい方はお気軽にお申し込みください!

お申込みはこちら

メール登録者数3万件!TOPGATE MAGAZINE大好評配信中!
GCP、G Suite、TOPGATEの最新情報満載!

メルマガ登録はこちら

記事を探す

GCP のメリットを最大限に活用しよう!

GCP・G Suite のご相談・
お見積り依頼はお気軽に
TEL.03-5840-8815
お問合せフォーム TEL.03-5840-8815