Google Home と Google Home Mini の違いは何か?

Google Home と Google Home Mini の違いは何か?

G Suite

投稿日:2018/05/10 | 最終更新日:2018/12/20

はじめに

前回の記事「Google Home とは? Google Home で何ができるのか?」では、 Google が発売したスマートスピーカー、 Google Home の紹介をしました。 Google Home を導入することで、スピーカーに話しかけるだけで情報の検索や予定のリマインド、買い物リストの管理や照明などの家電製品の操作など、様々なことが行えることを解説しました。

この記事では、 Google Home の製品ラインナップに関して説明します。 Google Home 以外にも、低価格で小型の Google Home Mini が発売されており、どちらを購入すればいいのか迷ってしまうといった方もいらっしゃるかと思います。 両者の性能や機能にどのような違いがあるのかを知ることにより、自分の生活スタイルや必要な機能にぴったりのスマートスピーカーを購入できるようになるのではないでしょうか。

Google Home の製品ラインナップ

Google Home の製品ラインナップ

Google Store を見ると、 Google Home の製品ラインナップとしては Google Home, Google Home Mini の 2 種類があるように見えます。しかし、実際には日本未発売の Google Home Max が存在しているため、 Google Home の製品ラインナップとしては3種類あることになります。試しに、画面の一番下の [ 日本 ] と書かれている箇所をクリックして [ アメリカ合衆国 ] に変更すると、 Google Home Max が製品のリストに表示されることがわかるでしょう。この Google Home Max とはどのような製品なのでしょうか。

Google Home Max とは何か?

Google Home Max について

Google Home Max について

Google Home Max は、その名の通り Google Home と比べて大型のスピーカーです。音楽感傷に一般的に使用されるスピーカーと同じようなデザインをしており、Google Home や Google Home Mini のように円形をしていません。

Google Home Max の製品紹介ページを見ると上の画像が表示されるのですが、この画像の通り、 Google Home と異なり 2 つのスピーカーを搭載しています。これによって Google Home のさらに上を行く高音質を実現しています。

また、 Google Home Max には Smart Sound という機能が搭載されています。これは、Google Home Max が音が室内でどのように響いているかマイクで検知し、機械学習によってその部屋に最適なイコライザーの調整を自動的に行うという機能です。この機能を使用することにより、イコライザーの調整を行わなくとも、部屋に合わせた最適な周波数設定を行うことが可能です。

Google Home Max は家庭にある他の Google Home 製品と接続が可能なことも特徴の一つです。 Google Home Max を2つ接続することで、ステレオスピーカーとして使用することが可能な他、 家の別の部屋や玄関にある Google Home, Google Home Mini と接続することで、連携させることが可能です。

この連携機能があることで、 Google Home Max は広い家庭の Google Home 製品を一つにまとめた、いわば「母艦」のように使用することが可能です。おそらくこの前提があるからなのでしょうが、アメリカ合衆国と比べ家屋のサイズが小さい日本ではリリースされていないのではないかと思います。

Google Home と Google Home mini の違い

さて、 Google Home Mini は Google Home とどのように異なるのでしょうか。価格や機能、音質の面について比較してみましょう。

まず価格です。 Google Home が ¥15120 と比較的高価格であるのに比べ、 Google Home Mini は ¥6480 と、半分以下の価格となっています。

次に機能ですが、Google Home と Google Home Mini は機能的にはほとんど差はありません。Google Home で紹介したバーチャルアシスタント機能は全て使用することが可能です。

最大の違いは音質です。Google Home では、”2 インチ ドライバ、2 インチ デュアル パッシブ ラジエーター搭載のハイ エクスカーション スピーカー” が使用されていますが、 Google Home Mini では “40 mm ドライバー採用 360 サウンド” が使用されています。このため、音質には差があるようで、ユーザーが Youtube などにアップロードしている比較動画でも、差を認識することができます。

おわりに

本記事では、Google Home の製品ラインナップと、それぞれの比較を行いました。 Google Home Mini は、音質という点では Google Home に見劣りがしますが、価格が半額以下であることや、機能的には差がないことを考えると、音質を気にしない方や部屋が広くない方にはちょうど良い選択肢なのではないかと思います。

また、 Google Home を使用しているが、ベッドサイドでは Google Home Mini を使用しているという方も見受けられます。どうしても広い部屋の場合や、家に数部屋ある場合はマイクの感度に問題が出てくる場合もあるため、このように複数導入することで快適に使用することができるようです。

いかがでしたか。 Google Home を導入したいが、 Google Home と Google Home Mini のどちらを購入していいか迷ってしまう、という方は、是非参考にして頂ければと思います。

記事を探す

GCP のメリットを最大限に活用しよう!

GCP・G Suite のご相談・
お見積り依頼はお気軽に
TEL.03-5840-8815
お問合せフォーム TEL.03-5840-8815