メニュー

GCP入門編第1回 エンジニア必読!今さら聞けない、Google Cloud Platform (GCP) って何?

【GCP入門編・第1回】エンジニア必読!今さら聞けない、Google Cloud Platform (GCP) とは?

GCP

投稿日:2017/02/21 | 最終更新日:2018/03/07

GCP入門編第1回 エンジニア必読!今さら聞けない、Google Cloud Platform (GCP) って何?

はじめに

今や様々なベンダーが、Web サービスを動作させるための基盤を提供する時代です。Amazon Web Service (AWS) を始め、Microsoft Azure、この GCP入門シリーズで紹介する Google Cloud Platform (GCP) など、多くのインフラサービスが提供され始めています。それにより、開発者やスタートアップ企業は大きな初期投資なしに、サービスをリリースすることが可能になりました。一方で、サービス自体が複雑化したことや、ベンダー比較の困難性により、どのサービスを選べば良いか、頭を悩ませることも事実だと思います。

GCP入門編の第1回目となるこの記事では、 GCP の特徴的な機能の紹介と、活用するメリットを紹介いたします。

Google Cloud Platform (GCP) とは

Google Cloud Platform

GCP は、元々 Google 製の PaaS として知られる Google App Engine を中心に、EC2 相当の Google Compute Engine、NoSQL である Cloud Datastore、ビッグデータ解析ツールの BigQuery など、様々な製品をひとまとめにした環境です。

自動的にスケールされる Google App Engine

Google App Engine

2008年から提供される Google App Engine はサービスとして成熟しており、SnapChat や Khan Academy などの著名なサービスが、 App Engine 上で動作していることが知られています。自動的にスケールされる App Engine を始め、GCP で提供される機能は最初からスケールアウトすることを前提としているものが多いことから、ユーザーが爆発的に増えた場合でも対応することが容易であると考えられます。また、Google の信頼性の高いデータセンター上でサービスを運用できること、セキュリティの基準である PCI DSS に対応していることも、メリットだと考えます。

Google App Engine について、詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

大規模なデータを高速処理する BigQuery

BigQuery

GCP では、Google が自社のために作ったサービスが利用できるという点も大きなメリットです。検索の会社として知られる Google ですが、ビッグデータ解析に強い企業としても知られています。彼らが扱うデータは膨大な量となっているため、Google は常に MapReduce や BigQuery など、通常では扱うことのないような大きなデータを高速に処理する技術を開発してきました。ビッグデータの扱いに長けた Google が自身のために開発したツールや基盤を利用できるということは、多くのデータを扱ってログの解析をするようなケースにおいて、非常に強力な武器となるでしょう。

BigQuery について、詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

業界をリードする Google の機械学習

Cloud Machine Learning

現在 Google は機械学習の分野でも積極的に業界をリードしています。すでに Google は、Cloud Machine Learning のように、Google 自らが使用する機械学習のエンジンやツールを数多く提供しています。今後、積極的に機械学習を自身のサービスに取り入れたい企業やエンジニアにとっても、Google の提供する機械学習向けツールを使える GCP を利用することは、 AWS や Azure を利用する場合と比べて、とても大きなメリットになるでしょう。

Google Cloud Platform (GCP) の特徴

GCP の特徴は、Amazon や Microsoft ではなく Google だからこそ作ることのできるデータ解析や機械学習系のサービス、そして Google が得意とするアプリケーションのスケールアウトが可能な Google App Engine であると考えます。

Google だからこそ作ることのできる「 BigQuery や Machine Learning などの技術」を使うことができるという点で、 AWS も Azure も現時点では GCP に追いついていないでしょう。

おわりに

この GCP入門シリーズでは、こうした Google Cloud Platform の様々な機能を紹介していきます。 Google App Engine や Google Compute Engine といった機能から、 BigQuery や Natural Language API といった高度な機能までを触ってみることで、GCP の可能性を感じていただければと思います。

次回は、 GCP を使うための事前準備として、アカウント作成から GCP のコンソールへのログイン、そして実際によく使う項目の紹介などを行います。みなさん是非ご覧ください!

PAGE TOP